今日の一言(2017年9月18日)
安部首相は、28日召集予定の臨時国会冒頭で解散し、総選挙を行うことが極めて濃厚となりました。
これは、国民のたたかいと野党4党の共闘によって、追い込まれた結果にほかなりません。
安部首相の森友・加計での国政私物化の疑惑隠しと憲法改悪という、どす黒い野望を秘めた挑戦に対して、野党と市民の共闘は断固として結束し、立ち向かうときです。


「ヒロシマ・ナガサキの被爆者が訴える核兵器廃絶国際署名」をお願いします。
署名用紙は、取り扱い団体か、日本共産党シオノギ製薬委員会(〒652-0811神戸市兵庫区新開地3-4-20)へお送りください。

署名用紙

共謀罪廃止署名にもご協力ください。
お待ち致しております。
 
署名用紙
 しんぶん赤旗
    お読みください
 日刊紙 3497円 
 日曜版 823円

 購読のお申し込み、
 ご意見・ご要望はメールまたはFAXで
 お寄せください。
 メール
    

 日本共産党シオノギ製薬委員会                                  
 〒652-0811 神戸市兵庫区新開地3丁目4−20 
       日本共産党兵庫県委員会
 
 
尼崎連絡先 TEL:06-6482-6128
         
 


 このホームページの著作権は日本共産党シオノギ製薬委員会
 にあります。
働くものの立場に立つ労働組合の存在は大きい
     「日航マタハラ裁判で和解」
 2017/9/10
「解雇の金銭解決制度」は労働者にとっては大問題
 2017/8/26
「管理職には残業がつかない?
 2017/7/2
「労働者の闘い」解雇撤回、職場復帰へ
 2017/5/15
「労働協約」について
 2017/4/15

               
お知らせ
☆日本共産党の政策   
「消えた年金」問題を、一人残らず、急いで、国の責任で解決させます。
税・財政の転換・・「庶民に増税、大企業・大金持ちに減税」という「逆立ち」税制を正し、血税のムダ遣いをなくします。
雇用政策の転換・・使い捨ての働かせ方を止めさせ、人間らしく働けるルールをつくります。

 私たちはシオノギ製薬・関連企業で活動している日本共産党です。
  シオノギ製薬とグループ会社の労働者と家族、契約社員、関連下請け労働者、派遣労働者の仕事とくらしを守るためにみなさんと一緒に考えていきます。 

職場だより

私たちの見解

世の中のうごき

みんなのひろば

リンク

更新履歴




                    ようこそ私たちのホームページへ
        日本共産党シオノギ製薬委員会   

                                                  最新更新日2017年9月18日