みんなの広場

ご存知ですか「世界文化遺産の富士山」のすそ野で!
                             
しんぶん赤旗一読者
テキスト ボックス:
  先日、避暑を兼ねて富士山をめぐるツアーに参加しました。
  中学の修学旅行以来50年ぶりの箱根大涌谷から5合目の
 富士吉田登山口へ、さらに樹海にある風穴など富士山のふも
 とを見学しました。
  5合目富士吉田登山口では8割かた外国の人達で、「やはり
 昨年登録された世界文化遺産の効果かな」と思いました。
  でもほとんどの人がこの富士山の裏側で行われているドン
 チ訓練(私が勝手に名づけた)のことを知らないでしょう。

 ドンパチ訓練とは陸上自衛隊の国内最大級の実弾射撃訓練「富士総合火力演習」のことで、毎年今頃に静岡県の東富士演習場で一般公開して行われています。今年も8月24日、世界文化遺産の富士山裾野に、戦車などが実弾を次々と撃ち込み、地響きを立て、2時間で弾薬約44トン、3億5千万円相当。 燃料費3千万円を合わせて約4億円近い血税を費やしました。
 しかも東富士演習場と隣接する山梨県の北富士演習場には米海兵隊オスプレイが東日本で初の離着陸訓練を実施しています。

 今の日本政府は富士山にしろ沖縄にしろきれいな自然を守ろうとせず、米軍の演習に提供しています。
 まさに米国のポチに成り下がっているのです。
 世界文化遺産選定の際、富士山の裏側まで見ていないのかそれとも選定委員に「あめだまをしゃぶらせた」のか。どちらにしても世界文化遺産の恥と思います。

 富士山をめぐるツアーに参加して良い勉強になりました。

バナー

 

  ○関連リンク先